blog

水上店舗よりお引越しと、ごあいさつ

沖縄に来て6年目の春、
この機会に、様々な調整に入り、水上店舗2Fよりお引越しとなりました。

自分のイメージを信じて、小さな、変化を勇気を出して少しずつ。

今まで、支えてくださった皆さん、育ててくださった皆さん、
本当にどうもありがとうございました。

+++

6年前の春、水上店舗2Fに、ミシンと机を置きました。

手探りでミシンを動かしはじめた「ちくちくSato9」、
そして「ちびトコ」へと、少しずつ成長をしてきました。

小さな挑戦で、「いつやめてもいい」の気持ちではじめた水上店舗2Fのアトリエは、実に6年いました。
小学校を卒業できます。

次のステップに進むタイミングがやってくるのだろうな、と思っていたら、
「あぁ、今のタイミングだったんだなぁ」と。

那覇のむつみ橋通りや市場本通りなど、
商店街のみなさんにも、たくさん支えてもらい、とても大好きな空間です。

私のモノづくりの原点が、
那覇の商店街ということ、育ててもらったことは、宝物です。
胸の中のプカプカ大切に、これからにつなげられたら、と。

さて、今後も、手探りではありますが、
コツコツモノづくりを続けいけたら、と思っています。

ちびトコ・布ナプキンは、取り扱い店舗での販売(沖縄・神奈川・群馬)となります。
いろいろと落ち着きましたら、イベントも出店もできたら…

今後も、手から生まれるモノづくりが、
誰かの小さなふっくらにつながっていけたなら。

ちびちびトコトコ

お空と沖縄の植物ワイワイをながめながら。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年 5月中ば

ちびトコ 作家 Sato9
Satoko Ishizaki

2017-05-11 | Posted in blog, newsComments Closed 

 

サクラザカマルシェありがとうございました

2017なサクラザカマルシェ、ほぼ雨降りさんもなく、無事に出店できました。
お立ち寄りいただいたみなさん、
いつも見守ってくださるみなさん、ありがとうございます。

サクラザカマルシェは、沖縄に来る前からあこがれのマルシェ。
桜坂アライラムがメインなので、街のあちこちで音楽が流れ、ライブペイントもあったりして、
大好きな希望ヶ丘公園で、出店できること、とてもうれしいのです。

スタッフのみなさん、雰囲気のいい本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

日々、コツコツつくった布ナプキンたち、
気がつけば増えている沖縄猫チャリティーな猫コモノ、「ヌノ製の猫さん首輪」
小さいけれど応援し続けている、東村・高江クイナホルダー・コーナー
マアルさんの新月ショーツ、琺瑯バケツもおかげさまで旅立ち。
パートナー・ピエトロは、イタリアからのイタリア・ヨーロッパ雑貨たち。
「ベビーにぎにぎ」さん、はるばるリピートご購入の方、

この2日間で、本当にたくさんの方がお立ち寄りくださって、
うれしい報告・声を届けて下さったり、
今回も、たくさんの布ナプキンデビューさんを見送ることができました。

ドキドキと思いますが、ちびちび トコトコ っと

改善点も、気がついてくれた声を届けてくださるのも、次につながり、ありがたく。

モノづくりが続けられるのも、手にとってくださる、声を届けてくださる、みなさんのおかげ。
育ててくださる、いつもいつもありがとうございます。

また、日々のコツコツへ

ちびトコ 作家 Sato9

最近は、製作量もコツコツ増え、作業場所の変更により、水上店舗には不在のことが多くなっています。
ご不便おかけしますが、ご利用は、よろしければ以下の取り扱い店をご利用下さいませ。

【沖縄での「ちびトコ」布ナプキン取り扱い店舗】
布ナプキン、日頃は、こちらに置かせていただいています。

がじゅまるガーデン(那覇市・壺屋 エコショップ)
シアタードーナツ(沖縄市・コザ 映画館)

2017-02-24 | Posted in blog, peace&neko, voiceComments Closed 

 

ネコと地域と、ぬくぬくヒロガレ

ちびトコのアトリエのテーマは、やっぱり、いろんなイイコトが広がって欲しいの種まきを、
“ちびちびトコトコ”なのだなぁと思います。
今週、17日の土曜日、14時〜16時
那覇・新都心の「なは市民活動支援センター」で、
沖縄でのプロジェクトを、全面的にバックアップしてきた「どうぶつ基金」の代表の方の、
お話の場があるそうです。
 *
主催:琉球わんにゃんゆいまーる
http://ameblo.jp/12yuimaaru/entry-12227288240.html
沖縄のTNR(ノラ猫さんたちの不妊手術プロジェクト)、
増え過ぎて、殺処分にまわされている現状をどうにかしたい、という人が、日に日に、沖縄で増えているなぁ、
と感じています。行政を含め、変化をしてくれているのです。
私も、耳をカットされたネコさんたちが、不妊手術済みの印ということを、数年前まで知りませんでした。
でも、沖縄で会う外国の方とお話しすると多くの人が知っています。
 ・
小さな、知ることが変化をつくることもあるんだなぁ、と思います。
 ・
人間も、自然の一部。
地球に生きているのは、人間だけじゃない。
そう気づくと、鳥の声や、道ばたにさく花も、生き生きと、目に入ってくるから、不思議です。
私の場合、布ナプキンが、そのかけがえのなくて、大切なことに気づかせてくれたような気がします。
とても大切な気づきでした。
人間の都合で、大切なものを犠牲にしたくない、

“小さな命たちとの共存できる地域”は、やっぱりウフフと、素敵と思います。

我が家の近くのノラ猫は、小太りで、優雅に昼寝姿をよく見せてくれます。
耳カットされたその三毛猫さん、
きっと、雨に日も、エサをあげてくれる地域の方がいるのだろうな、とホッとするのです。

そんな、あたたかいこと、広げたい。

まとまりませんが。

土曜は、盛りだくさんの那覇。
お話会も、マルクト(蚤の市・牧志駅前)、水上店舗2Fマルシェも、
てくてく、てく、と。

2016-12-13 | Posted in blog, news, peace&nekoComments Closed 

 

12月のこと

夫は、ボローニャ出身のイタリア人 ピエトロ・スコッザリです。

彼は、元々、トラベルフォトグラファー。

2011年、春、旅の途中でしたが、那覇で私と出会い、なぜか、いまにいたります。
国際結婚、言葉、文化、なんだかとても大変なこと続きですが、
沖縄で、たくさんの人に見守っていただき、いっしょに楽しんでもらいながら、
なんとかネコ2匹たちと暮らしています。
実は、ちびトコ業と兼任しながら、お手伝い業もたまにかり出されます。
日本語のカタコトの彼は、日本に住む気はそんなにないな、とうすうす思っています。
ピエトロと出会った時に胸に抱いた、私の小さな夢は、ボローニャ絵本原画展に行くこと、
ちびちびトコトコ、自分の夢へのアシスタントでもあるのです。

2016年 12月中旬 ちびトコ 作家 いしざきさとこ

「おきなわいちば」最新号(56号)に、ピエトロ、載ってしまいました。

 

・12/25(日)Italian Christmas Night at RENEMIA(那覇)

https://www.facebook.com/events/320486881655780/
Pietrotimes  http://pietrotimes.com/2016/11/22/italian-christmas-night-at-renemia-aperitivo-di-natale-2/

 

人と人が出会う、“楽しむ”からはじまるコト。未来への種まきになればと思い、
それぞれに、あたふたしながら陰ながら支えさせていただいています。

それぞれに、とても素敵な空間なので楽しみです。

ぜひこの機会に、お越しいただければ、と思うばかり。

そして、来年の春は、無事に行けば、イタリアへ行くのです。
少し、頭がイタリアと、自分らしいモノづくりのことへ、集中したいわ、という方へ向いています。

ちょこっとずつ、寒くなるような、ならないような那覇、猫たちのぬくもりを感じながら。
間に合うかな…のちくちく新作も、製作中です。

“今年もどうもありがとう”の気持ちを胸にプカプカ持ちながら。

ちびトコ Satoko Ishizaki (作家 Sato9) 2016.12月上旬

・12/18(日)11時〜21時 イタリア日 Italia day 2016 at ゆかるひ(那覇)

https://www.facebook.com/events/187585271649209/

今年初めて開催のItalia dayでしたが、1日で、100人以上のお越しで大盛況となりました。
お越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました。

 

・12/17(土)13時〜19時 水上店舗2F OPEN DAY and マルシェ

https://www.facebook.com/events/970176679755182/
ちびトコのアトリエもこの日は、OPEN予定。

 

2016-12-10 | Posted in blog, newsComments Closed 

 

10/22(土)「保護団体ミュウ・猫さん譲渡会」サポートとネコ雑貨たち(宜野湾・カフェ)

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-21

今週土曜日、
10月22日(土)13:00-17:00、宜野湾のコアワーキングカフェ、「topothesia(トポセシア)」さんにて、ミュウの会の猫さんの出会いの場、2回目行われることになりました。
ミュウさんのお手伝いと、その脇の方で、ちびトコの沖縄猫チャリティーグッズや猫コーナーをウフフとつくる予定です。
猫好きの陽気なイタリア人もお手伝い来ます。

前回、すっかり猫の応援団になってくださったスタッフのみなさん、ありがとうございます。
猫さんのリラックスする姿がうれしかった前回、今回もワイワイ優しい空間となりますように。
TNRのこと、情報の冊子もコソッと持っていきます。

家族となる猫さんとの出会いを考えている方、ネコネコで交流したい方、など、どうぞおいで下さい。

https://www.facebook.com/events/304809809902411/

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%82%bb%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-8

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%82%bb%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-3

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%82%bb%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-10

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-16

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-17

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-22

保護団体「おきなわワンニャンの会ミュウ」さんは、2014年、大怪我をしてガリガリに痩せた猫・ピナを保護した時、
全面的にサポートしてくださったこともあり、とても感謝しています。ピエトロと、できる範囲ではありますが、サポート出来るときに、お手伝いさせてもらっています。
沖縄県のすべての保護団体のみなさんに感謝して。

2016-10-17 | Posted in blog, news, peace&nekoComments Closed 

 

猫グッズより

毎回の「琉球わんにゃんゆいまーる」さんのTNR(ノラ猫さんの不妊手術)のプロジェクトに、5000円寄付をすることを目指して、
なんとか、前回、9月の沖縄市コザでのTNRの分もお送りすることができました。
猫チャリティーグッズの旅立ち、ご協力いただくみなさんのおかげです。
ありがとうございます。

love%e7%8c%ab2016-%e7%a7%8b%e6%8c%af%e3%82%8a%e8%be%bc%e3%81%bf
****

10月22日(土)13時〜17時、宜野湾の「トポセシア」(コア・ワーキングスペース)さんにて、
ミュウの会・猫さん譲渡会のお手伝いにピエトロと、パートナー「ちびトコ」Satokoで行く予定です。

猫さんを家族にと考えている方がいましたら、ぜひお越しください。
カフェですので、猫さんに負担が少なく、スタッフのみなさんもとても素晴らしい方々。

WE LOVE OKINAWA’S NEKO!猫チャリティーグッズコーナー、本、冊子なども担当します。
遊びに来てね。

ふっくら、ぬくぬくの居場所が見つかりますよーに。

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%82%bb%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-8

2017-7%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e7%8c%ab%e8%ad%b2%e6%b8%a1%e4%bc%9a-22

 

2016-10-12 | Posted in blog, news, peace&nekoComments Closed 

 

カミイチ、ありがとうございました

先週土曜日のカミイチは、残念ながら、雨あめあめ…さんでした。
出店を迷ったものの、神奈川・初の出店ということで、思い切って出店させていただきました。

カミイチ-3

はるばる川崎から訪れてくれた友人(手伝ってもらっちゃいました)、

新作のネコのぬいぐるみに釘付けになり、いったん離れたのに、戻ってきていただき、
じっくりじっくり考えて、一匹を連れて帰ってくださった方。

ネコを抱きしめつつ、耳の“さくらカット”を発見して、「なおさら愛着がわきますね」とうれしそうに語ってくださった方。

カミイチ−2

布ナプキンデビューさんも見送ることができ、
晴れていたら、もっとたくさんの出会いがあったのだろうなぁ、と想像させていただきました。

ザーザーの雨の中、お越しになってくださったみなさん、立ち止まってくださったみなさん、
に感謝するばかり。

そして、サポートしてくれた友人や家族にも、ありがとう。
ちびトコのものづくりは、本当に、たくさんのみなさんに支えてもらって、
なんとか続けさせていただいています。

また、また、ものづくりのコツコツを続けつつ、神奈川に戻ってきたいのです。
どんなカタチなのでしょうね。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

カミイチ-1
※姉妹のRちゃんと陶芸作家のSちゃん、なんとワイワイあたたかなお手伝いも、ありがとう。
布ナプキンの使い心地、あたふたの私の変わりに語ってくれて、本当にありがとう。

カミイチ−4のコピー
ひっそり試作段階のオーガニックコットンのハンカチは、小さな感謝も込めて、お試しの旅立ち。

2016-08-29 | Posted in blog, newsComments Closed 

 

東村・高江チラシUP

 

Print

Print

ずいぶん前に制作したチラシですが、この間の、高江の本格工事が心配でUPします。
このページの高江チラシは、複製・配布自由です。
もし、活用できるようでしたら、自由にコピーしてご活用ください。
日々の制作あり、高江になかなか行けないのですが、
どうか、沖縄のやんばるの森と暮らしを、守れますように。。

ちびトコ・Satoko(作家・Sato9)

2016-07-22 | Posted in blog, peace&nekoComments Closed 

 

やんばるの森、東村・高江が心配です

やんばるの森、東村・高江(ひがしそん・たかえ)は、私が沖縄に来ることになった、
きっかけの森でもあります。

6.7年前、実家・鎌倉にいたときから、沖縄やんばるの森・東村・高江(ひがしそん・たかえ)を応援してキーホルダーをつくらせてもらっています。

ふっくらと日々の素朴な高江が、沖縄・やんばるの森好きをどれだけ増やしたでしょう。

TS3S0154

チラシにも書きましたが、米軍のヘリポートを集落を囲んで6カ所つくろうとしています。
いま、東京から1000人ほどの機動隊?の方々来て、大変なことになっています。
あまりメディアでは報道してくれないようなので、ヒトヒトが、未来信じて、発信していくしかないようです。

ひょこひょこカメさんがあるく姿、鳥の声が主役、
サーッと雨が降っては、サーッと虹が出る。
心の中心に大地があることに気づかせてくれる、軸をもどしてくれる、そんな森。

未来に残したいものは、なんだろう。
沖縄の魅力を、どうか、みなさんのHOPEと良心のチカラで、守り子どもたちに残しませんか。

 

TS3S0081

Print

Print

パイナップル畑が広がります。
平和でこそ、パイナップルも美味しい。

TS3S0026

やんばる東村 高江の現状
http://takae.ti-da.net

東村 花と水とパインの村
http://www.vill.higashi.okinawa.jp/index.jsp

防衛省
http://www.mod.go.jp

現地に行けなくても、担当する機関に、“声”を届けるというのは、みんなができて、小さくて大きなアクションと思います。そして、コツコツでも、選挙で、まともな方を選んでいきたい。

IMG_4882 IMG_0020
どうか、沖縄・やんばるの森、東村・高江の工事を止めてください。

 

2016-07-22 | Posted in blog, peace&nekoComments Closed