About

小さな information

・12月16日(日)10:00-18:00、Mamma Lella (マンマレッラ・恩納村)にて「クリスマスマーケット at Mamma Lella」にちびトコも参加いたします。

http://tibitoko.com/2018/11/mamma-lella-san/

-サンライズマーケット、たくさんの方にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。-

・12月9日(日)「サンライズマーケット」(那覇・商店街内)に、布服の「布遊SOUーfuyuusou」さんと出店いたします。
http://tibitoko.com/2018/11/at-sunrisemarket-naha-12-9-sun/

・与那原町「Yuna」さんへ、布ライナーや、オーガニックコットン小物をお届けしました。(2018.11月)
http://tibitoko.com/2018/11/delivery_yonabaru_okinawa/
・沖縄市の映画館「シアタードーナツ」さんへ納品どんぶらこお届けしました(2018.10月末)
http://tibitoko.com/2018/11/deliver-okinawa-theater/

ちびちびトコトコ

沖縄・那覇の小さな工房にて、布ナプキンや布コモノなど、そっと暮らしに寄り添うもの、
ひっそり、コツコツ、製作しています。

作家が出会った生地・布たち

見えないところも、ていねいに

手のぬくもりが届くもの

ふっくらと長く愛されて使ってもらえるもの

小さな想いは、ものづくりで、コツコツカタチに

ちびトコの縫製糸は、主にフェアトレード・オーガニックコットン(NOC認証)を使用しています。
ゆっくりミシンを踏むことになりますが、ゆっくりていねいに作っています。

※生地は、作家が気に入って出会った普通の生地、再利用・生地などとも組み合わせることもあります。

用途に合わせて、生地との対話を慎重に。
みなさんの声で改良を繰り返えさせてもらっています。

布ナプキンについて

「ちびトコ」の布ナプキンは、“肌に当たる面”は、糸、タグを含めオーガニックコットンを使用していますが、
“肌に当たらない”ショーツ側は、綿・綿麻などの中から、可愛い生地で製作しています。
ご希望あれば、お気軽に「柄面」も、オーガニックコットンで製作することができます。ご相談ください。

15.11OCライナーtop-photo本体ホルダー防水2015.7019
替えナプーネル生成り説明-3替えナプーネル茶せつめい-3

(旧 ちくちくSato9)

以前のブログ→http://blog.goo.ne.jp/satoko9_tikutiku

2011年〜  沖縄へ 水上店舗2Fにて「ちくちくSato9」アトリエを持つ
2015年秋より、アトリエ名「ちびトコ」へ。
2017年春、水上店舗2Fからお引越し、新たなアトリエ(工房・那覇)にて制作を中心に活動。

つくり手 布作家・ちくちく作家 designer , Artisan

Satoko Ishizaki いしざき さとこ (http://satokoishizaki.com)

パートナー(夫)は、Pietro Scozzari ピエトロ・スコッザリ(イタリア・ボローニャ出身・26年以上世界を旅してきた写真家・最近、イタリア家庭料理人、那覇でヨーロッパ古雑貨もあつかう。陽気に生きる人)

・パトーナー、26年間、世界をめぐってきたトラベルフォトグラファー、ピエトロ・スコッザリさん、那覇の「桜坂市民講座(桜坂劇場)」にて、「英語で、世界を知ろう」を担当しています。大切なテーマね、と、ひっそり応援しています。
http://pietrotimes.com/2018/11/06/sakurazaka-english-class/

アトリエー猫!

いつも、本当にありがとうございます。