About

【大切なINFO】
ちびトコで、肌面に使用しているオーガニックコットンは、http://noc-cotton.orgのフェアトレード、生地の加工の段階でも薬品を使わない、オーガニックコットンを使用しています。
そのため、コットン本来が持つ天然の油分が残っており、製作の過程で水通し・湯洗いなども行なっていますが、それでも、最初は水を弾くと感じることがあります。洗濯を2、3回繰り返していくと水を弾く感じが落ち着き、馴染んでいきます。
最初は戸惑うかもしれませんが、ぜひお洗濯を繰り返してみてください。どうぞよろしくお願いいたします。

【お知らせ】

・2018年 5月27日(日)10:00-16:00 マンマレッラ  Mamma Leila(恩納村・イタリアンレストラン)
にて、Italian Summer Market  イタリアン・サマーマッケットに、出店予定です。


写真は、Mamma Lella (マンマレッラ・恩納村-おんなそん)よりお借りしました。

 

余談、4月いっぱい、写真家のパートナーのピエトロ・スコッザリさん無事に帰ってきました。
イタリアで発表した、ピエトロさんによる沖縄を写し続けた写真集も届きました。
http://pietrotimes.com/2018/02/07/pietroscozzari_photobook/

 

ちびちびトコトコ

沖縄・那覇の小さなアトリエにて、
主に、オーガニックコットンを使用したふかふか布ナプキンを、
気がつけば猫モノや、コモノなど、ちくちく、コツコツ作っています。

Tikutiku0020_13.06月

作家が出会った生地・布たち

手のぬくもりが届くものづくり

ふっくらと長く愛されて使ってもらえるものがすき。
見えないところも、ていねいさんを積み重ねて

ふかふか、コツコツ

布ナプ表紙15.11da

「ちびトコ」の布ナプキンは、“肌に当たる面”は、糸、タグを含めNOC認証のオーガニックコットンを使用しています。
肌に当たらないショーツ側は、綿・綿麻などの中から可愛い生地で製作しています。
ご希望あれば、お気軽に柄面も、オーガニックコットンで製作することができます。ご相談ください。

替えナプーネル生成り説明-3 15.11OCライナーtop-photo 替えナプーネル茶せつめい-3 本体ホルダー防水2015.7019

(旧 ちくちくSato9)

以前のブログ→http://blog.goo.ne.jp/satoko9_tikutiku

2011年〜  沖縄へ 水上店舗2Fにて「ちくちくSato9」アトリエを持つ
2015年秋より、アトリエ名「ちびトコ」へ。
2017年春、水上店舗2Fからお引越し、新たなアトリエ(那覇)にて制作を中心に活動。

 

つくり手 布作家・ちくちく作家 designer , Artisan

Satoko Ishizaki いしざき さとこ   Sato9.jp

 

パートナー(夫)は、ピエトロ・スコッザリ(イタリア人・トラベルフォトグラファー(写真家)・イタリア家庭料理人)
日本語はカタコトのため、時々、共同でお仕事をすることがあります。

アトリエー猫!

いつもありがとうございます。